春夏秋冬使い分け?効果の高いスキンケア方法

基本的なスキンケア

春は急に暖かくなったり、寒さがぶり返したりと気温変化が非常に激しい季節です。
基本的なスキンケアを実践することが重要ですが、気になる個所をしっかりチェックして適切な対応をすることが大切な季節ですね。
さて、春に行いたい夜のスキンケアについて基本的なことを見てみましょう。
まずは帰宅後の「クレンジング」です。
春はメイクの上に花粉などの汚れが付いてしまっているので、化粧と一緒に汚れをしっかり落としてあげることが大切です。
また皮脂の分泌が増える季節ですので、余分な皮脂をしっかり落とすことも大切です。
ただし、クレンジング剤でゴシゴシと顔をこすってしまうことはトラブルになる場合もありますので要注意です。
次に、やはりスキンケアの基本中の基本と言える「洗顔」です。
ノーメイクだった日はもちろん、クレンジングした後もしっかり洗顔することが大切です。
乾燥肌の人は、どうしてもしっとりとした使い心地の洗顔料を使ってしまいがちですが、洗浄力が弱い場合が多いので、汚れ落ちが悪いことがあるので注意しましょう。
次に「化粧水」ですが、春は水分補給が最も大切な季節と言えますので、浸透力や保湿力が高いものを選んで使うようにしましょう。
最後に、水分補給した肌を「美容液」でしっかり保湿してあげることが大切です。
特に乾燥が気になる方の場合には美容液パックなどを利用するとよいでしょう。
気候同様に肌の状態も日々変化する季節ですので、気になる個所を集中的にケアしてあげることも大切です。